Beruta ひらめきBeruta

以前『2回目のデートに応じる女性心理』について解説した講義が好評だったので、その続きとして『3回目のデートに行く女性心理』を解説していきます!
ぜひ参考にして下さい。

モテ泰造 汗モテ泰造

え、3回目のデート!?
それじゃあ僕にはあんまり関係ないですね…。
2回目だってままならないのに…。

Beruta 汗Beruta

いや、いつも君のためだけに講義してるわけじゃないからね。
ちゃんと復習して、デートの誘い方から学んでおきな。

モテ泰造 泣きモテ泰造

はいー

参考記事

①3回目のデートをOKした時の女性心理

3回もデートに応じてくれたということは、かなり脈ありと思ってよいでしょう!
付き合える可能性大です。
多くの女性が、3回目のデートで告白されることを期待しています。
全く興味のない、どうでもいい男と何回もデートに行くことは、基本的にありえないので。

また、3回目のデートがOKになった時点で、女性から「あなたは1回目・2回目の審査にクリアしたよ」と認めてもらっている状態になります。

1回目のデート相手の男性がどんな人なのか、探りを入れている状態。
恋愛感情がなくても、わりと誘いに応じてくれます。
ここで会話がつまらなかったり、清潔感や服装がアウトだと、2回目には繋がりません。
あるいは、1回目のデートに応じた理由が「しつこく誘ってくるから」「たまたま行きたい所だったから」などの場合も、2回目に繋がりません。

2回目のデート1回目が『人としてどうなのか?』という審査だったのに対し、2回目は『恋愛対象としてどうなのか?』という審査になります。
男性としての頼りがいや器の大きさ、価値観の一致(興味の一致)などが問われます。
女性が「この人なら彼氏としてアリかも!」と認めたら、3回目のデートに応じてくれます。
異性として見られなかった場合、3回目に繋がらず、ここで終了となります。

②3回目のデートで何をすべき?

以前も載せたグラフですが、半数以上の女性が3回目のデートで告白してほしいと思っているんですね!

ですので、3回目のデートでぜひ告白をしてあげて下さい。
そのためには準備が必要なので、これからポイントを解説していきます。

キスやホテル(体の関係)のタイミングも、恋愛経験が浅いと迷ったりするので、合わせて解説していきます。

ちなみに3回目のデートの注意点ですが、「1回目・2回目と同様、手を抜かないように!」ですね。
女性脳は上書き式と言われており、3回目はまた新しくスタートになります。
つまり、1回目・2回目で審査にクリアしても、3回目で会話やファッション等がアウトだった場合、恋愛対象外になってしまう可能性があるというわけです。
気持ちを新たにして臨みましょう!

③告白の成功確率を上げるテクニック

1.女性に告白を受ける心の準備をさせよう!

3回目のデートに誘うときor行く前に、女性へ「今、彼氏はいないってことでいいんだよね?」と確認をしておきましょう。
LINEでいいと思います。

これはもちろん「彼氏持ちでないことを確認する」という意味もありますが(笑)
これにより、女性が「あ、デートの時に告白されるのかも」と察してくれます。

すると、当日告白する時にも、なんとなく告白される雰囲気を察して、女性が聞く体制に入ってくれます。
2回デートをしていても、やっぱり告白する時は緊張するものなので…。
準備してくれていれば、告白しやすいですよね。

また、告白しても断られる原因には、恋愛対象外であること以外に「びっくりさせてしまい断られる」というパターンもありますので。
それを防ぐこともできます。

この「彼氏いないんだよね?」という前振り確認は、実際に私が妻に告白する時に使った手法なので、けっこう効果がありますよ!

2.告白しやすい場所をデートに選ぶべし

告白に適した場所

●間接照明や薄暗い空間で、ムードのある場所
●比較的静かな場所
●きれいな景色が見える場所

告白に適さない場所

●明るすぎる場所
●うるさい場所
●その他、告白に集中できない場所

女性は男性よりも、“形”を大切にします。
「付き合った記念日」や「プロポーズ記念日」など、女性のほうがいつまでも覚えていますよね。

また、女性の多くは“異体験願望”があります。
つまり、日常とは違った雰囲気・非日常的な場所に憧れを抱いている、ということです。

こういった女性心理をきちんと理解してあげて、ムードのある場所でハッキリと告白の言葉を伝えることで、成功確率をグッと上げることができます。

具体的に告白に使える場所としては、個室のある落ち着いたレストラン、観覧車、カラオケルームといったところでしょうか。
たぶん、レストランが一番デートコースに組み込みやすいはずです。

ちなみに、私はカラオケルームを使いました。
ここはボディタッチがしやすいのが利点ですね。
私がオススメしている会話教材『テンプレ会話術』の上杉りゅう氏も、デートの実録音声②でカラオケルームを告白場所に選んでいます。

恋愛教材
生のデートを録音した教材が参考になります。
気になる方はどうぞ!

観覧車はある場所が限られますが、テーマパーク・遊園地の最後に観覧車に乗る流れなら、告白しやすいはずです。
告白の前に、乗り物の乗り降りでスキンシップを取り、女性の反応をチェックできますので。

3.告白のセリフは大丈夫?

告白のセリフによっては、『恋愛経験のないモテない男』だと思われて、拒否されてしまう可能性があります。
逆に、成功率を上げる告白の仕方も存在します。

ちょっと自信がない・イメージがわかない方は、私が以前に書いた講義No.9を読んでみて下さい↓
毎日200人以上が読んでいる人気の記事です。

参考記事

④キス・ホテルは告白の前?あと?

結論から言います。
前でも後でも、どちらでも構いません。

なんだか答えになっていないように感じてしまうかもしれませんが(笑)…
ここで重要な事は、「絶対に告白の前にキス・体の関係をもたなければ!」といきがる必要はない、ということです。

女性心理でいえば、「告白の前にキスしてもいい」と思う女性もいますし、「キスはちゃんと付き合ってから」と決めている女性もいます。
また、当然その日の気分や雰囲気にも左右されます。

だから、世間でよく言われている『キスしてから告白しろ!』という意見を鵜呑みにして、マニュアル的に女性と接するのは少々危険だ、ということですね。

キスやホテルに慣れていなかったり、タイミングが掴めないのであれば、3回目のデート中に無理してやる必要はありません。

逆に言えば、「キスは告白の前じゃなきゃ嫌だ!」「ホテルに行く前に告白するなんてありえない!」と思う女性はいませんので(笑)。

特に体の関係は、もう少し後でも全然大丈夫です。
キスは顔を近づけて、嫌がっておらず、できそうならしてみる。
そんな感じです。

まぁ、付き合ってから何週間経っても何もしないのは、さすがに変ですが…(笑)。
マニュアルにとらわれすぎて、本質を見失わないようにしましょう。

⑤石橋を叩いて渡りたい方へ!脈あり度の確認方法

ちょっと話が戻りますが。

最初に載せたグラフを覚えていますか?
そう、「告白されるなら3回目のデート!」と思っている女性が大半だ、という話でしたね。

でも、よく見てみると…
4回目以降のデートで告白されたいと思っている女性がいるのも、事実です。

また、もう一つ注意点として、ごく稀にですが「恋愛感情がなく友達感覚で何度もデートに応じてくれる女性」がいます。

つまり、『多くの場合は3回目のデートで告白するのがベストだが、時々そうじゃない場合がある』ということです!

ということで、ここでは慎重に・確実に告白を成功させたい男性諸君に向けて、【告白してもOK?脈あり度の確認方法!】を解説しておきます!
脈ありの確証があればいい意味で強気に告白できるはずなので、ぜひ参考にして下さい。

チェックポイント①:女性の服装

当日、女性が着てきた服のオシャレ度を見てみて下さい!
気合いが入っていれば、おそらく告白されることを想定して、勝負服で来ている可能性が高いです。
バッチリ、告白してOK!のサインです。

逆に、なんだか普段と変わらない・あまりこだわっている気配がなかったら…。
少し疑ったほうがいいかもしれません。
とはいえ、脈ありかどうか?は1つのポイントだけで決めつけるのではなく、色々なポイントを総合して判断して下さい。
「服がいまいちだから告白はダメ!!」と思ってしまうのは早計です。

では、次にいきましょう。

チェックポイント②:声のトーン

明るくて高めのトーンであれば、告白されたいと思っている可能性が高いです。
女性は、好きな男性の前だと、自分を魅力的に見せるため声のトーンを上げる傾向があります。

逆に、低くて気乗りしていない声色だった場合、テンションが低い証拠かもしれません。
まぁ、単純に疲れている場合もあるので。
よく表情も見て判断しましょう。

チェックポイント③:かばんの持ち手

・男性側とは逆の手で持っている⇒手を繋がれることを想定している
・男性側の手で持っている⇒手を繋がれると思っていない

つまり、「男性側とは逆の手で持っている」場合、ふれあいたいと思っている可能性が高まります。
ジャンジャン告白してOK!のサインです。

特に、利き手とは逆の手で持っている場合は、何かしら意図があるかもしれません。
あくまで参考程度ですが。

チェックポイント④:ボディタッチの反応

これが最も脈あり度を正確にチェックできるポイント!
手にふれたり、肩に手を置いたり、寄りかかったりして反応を見ましょう。
嫌がっていない・むしろ女性も近づいてくれるのであれば、ほぼ100%告白してOKの状態です。
逆にそこまで関係が発展しているのに告白しないでいると、不信感をあおってしまうレベルです。

狭い個室なら自然と体をくっつけたりできるので、先ほど挙げた「個室があるレストラン・観覧車・カラオケルーム」はとても使えます。

チェックポイント⑤:そもそも恋愛事情を質問された?

これもけっこう大きな判断ポイントになります。
そもそも、女性から「彼女はいないの?」「どんな女性がタイプなの?」など、恋愛に関する質問は受けましたか?
1回目・2回目のデートも振り返ってみて下さい。

何かしら質問されていたり、旧知の仲でお互いよく知っている(彼氏・彼女がいないことも含め)のであれば大丈夫。
ですが、そうでないなら、ちょっと疑ったほうがいいですね。
単純に「友達感覚」になってしまっている可能性が浮上してきます。

ボディタッチの様子と合わせて、よく観察してみましょう。

⑥まとめ

Beruta ひらめきBeruta

以上、女性心理と告白のコツでした!
もう3回目のデートが確定している人は、自信をもって想いを伝えてきて下さい。
これからの人は、前回のデートからあまり時間が経たないうちにお誘いを入れましょう。

モテ泰造 話すモテ泰造

僕も頑張ります!

参考記事