価格の手頃さ 専門性の高さ
Amazon系
Infotop系

Amazon系恋愛教材の特徴

●Amazon自体が超有名。
●クオリティはごく一般的だが、1冊の値段が安い。
●紙の本として買うこともできるし、電子書籍としてダウンロードもできる。
●Kindle Unlimited対象なら1か月間無料読み放題。

Amazonの書籍カテゴリ(Kindleカテゴリ)で「恋愛」「モテる」「女性」「会話術」など検索して出てくるのが、Amazon系の恋愛教材ですね!
普通に本屋さんに行って本を買うのと同じ感覚です。
要は通販ですからね。

ただ最近はかなり電子書籍も普及してきたので、データとしてダウンロードしてスマホやタブレット、Kindle端末で読むことができます。
中には電子書籍専用のタイトルもあったりします。

内容の深さはそこそこですが、本を買う値段で買えるのでかなりコスパが高いです。
評価の高い恋愛書籍は、けっこう勉強になりますね。

インフォトップ系恋愛教材の特徴

●知る人ぞ知る、各種ノウハウ教材販売会社。
●優良教材のクオリティはAmazonの書籍をはるかに上回る。
●紙の本ではなく、基本的にはダウンロードして読む。
●値段が高く、数千円~数万円程度。

“インフォトップ”というのは聞き慣れない方が多いのではないでしょうか?
特にテレビCM等打ち出しているわけではないので、誰かから口コミで紹介されるか、こうして紹介しているサイトに巡り会わなければ知る機会がないでしょう。
2006年からスタートしているので、けっこう歴史は古いんですけどね。

各種ノウハウ教材を販売している会社で、FXや株のやり方、語学学習、趣味関連のものなどがあり、その中の1カテゴリーとして『恋愛教材』が取り扱われています。

書店に並ぶものではないので、値段はAmazonの書籍より圧倒的に高く、ハイクオリティのものは2万円~4万円程度が多いです。
その分学べることも圧倒的に多く、彼女作りにおいて最大の武器になるでしょう。
動画や音声などをフル活用した教材もあり、そういった部分は普通の本では真似できない所ですね。

なぜこんなに値段とクオリティの違いがあるのか?

「なんで同じ恋愛教材なのに、こんなに違いがあるんだろう…?」
そう疑問に思う方もいるでしょう。

まずAmazon系の教材について。
こっちはつまり『書店に並んでいる本』ですから、きちんと校閲や編集を通して、出版社から発売されます。
誤字脱字は修正され、内容がおかしいものは変更される。
そうやって店頭の並ぶために、“ふさわしい形”に仕上げるわけです。

これは一定のクオリティを保つため必要な手順ですが、その過程である意味、“尖った部分”が削られてしまいます。
恋愛というのは結局のところ人間の本能ですから、多少ドロドロしたところや生生しい部分もあるわけです。
ですがそういった部分をダイレクトに書いてしまうと、店頭に陳列されるものとしてちょっとマズいんですね。
簡単に言ってしまえば、「当たり障りのない内容」に直されてしまうのです。
世の男性たちが本当に知りたい『女性心理や恋愛本能の本質』が消されてしまう。
そのため、クオリティとしては「良くもなく悪くもなく」みたいな状態になることが多いんです。

加えて、値段も500円~1,500円くらいで執筆されるのがほとんどです。
だって、本屋さんで「1冊29,800円!!」みたいな書籍が置いてあっても、売れないですよね(笑)。
相場がおかしくなってしまう。
だからその値段(500円~1,500円くらい)の範囲内で作られるのが基本になるわけです。

 

じゃあ一方で、インフォトップ系の教材はどうでしょうか?

こちらは個人が自由に販売することができます。
誰かの編集や校閲を受けることもありません。
値段も自由に著者が決められます。
ですから、本当に世の男性たちが知りたい「女性の本能」について、何のためらいもなく書き綴ることができます。

中には数百人~数千人規模の男性たちにアドバイスをしてきた恋愛の達人が書いた教材もあります。
つまり恋愛コンサルタントを生業としている人が書いた教材です。
このレベルになると、もはや『最強の恋愛指南書』といった風格で、Amazon系の教材をはるかに上回るクオリティが実現できるわけです。
彼らは普通に本を出版したりすることはあまりないので、インフォトップでしか手に入らない教材ですね。

しかし、インフォトップ系は個人が自由に販売できてしまうため、中には低クオリティで悪質なぼったくり教材が存在するもの事実です。
ですから基本的に、インフォトップ系の教材を買うときは、その教材の解説レビューをしっかり読むのが賢明ですね。
(当サイトでは数十万円かけて恋愛教材を自腹購入レビューしているので、ぜひ参考にして下さい。必ずや皆さんのお役に立てるでしょう。)

注意!!
もし他に恋愛教材レビューのサイトを探す時は、必ず『Amazon系教材も掲載しているサイト』を選んで下さい。
これは正しい情報を得るために、絶対に守るべき鉄則です。
なぜなら、インフォトップ系しか紹介していないサイトは、高額教材を売りたくて運営されている場合がほとんどだからです。

実はインフォトップ教材の紹介サイトには少々闇があり…
彼ら・彼女らはユーザーに有益な情報を書くことよりも、より高い教材を売り、その紹介報酬が欲しいのです。
もちろん中には有益な情報を発信している場合もあるでしょうが、本当に有益な情報なのか、そうでないのか、判断ができません。
ですから、インフォトップ系しか紹介していないサイトは、まず「信頼しない」と決めておいたほうが絶対安全です。

恋愛教材には『Amazon系』だってあるんです。
なのに、なぜか紹介していない。
それはどういうことか?
…それはつまり、安いAmazon系を紹介したところでほとんど利益にならないからです。
Amazon系にだって素晴らしい教材はあるのに、ですよ。
これでは、利益目的のエゴサイトと言わざるを得ません。

逆に、紹介してもほとんど利益にならないAmazon系教材もしっかり紹介されていれば、信頼に足るサイトだと考えてよいでしょう。
「高額教材を売りたいエゴサイト」ではなく、きちんとユーザー目線に立って、役に立つ情報を発信している証拠です。

まぁとにかく、「このサイト胡散臭いな」と感じた場合は参考にしないほうがよいでしょうね。

Amazon、インフォトップ、結局どっちがオススメ?

これから恋愛教材に挑戦してみるのであれば、まずはAmazon系でよいと思います!

先ほどAmazon系教材について「良くもなく悪くもなく」と言ってしまいましたが、それはあくまでインフォトップ系の恋愛達人教材と比べての話です。
Amazonの教材でも十分学べます。
それだけで十分彼女作りができる人もたくさんいるでしょう。

特にKindle Unlimitedサービス”は1か月間無料で読み放題になる最高のサービスです。(詳細)
全くお金がかからず色々な恋愛教材を試せるので、初心者にはまず最初にオススメしたいですね!

 

そしてAmazon系教材で「物足りないな…」「もっと本格的に学びたい!」と思ったら、インフォトップ系教材に移行しましょう!
その時はレビューを参考にして下さいね。