関連ページ

●2分でわかる要点レビューはこちら
●豪華5大特典の詳細はこちら

美女を落とすための会話術~マインドコントロールの一歩手前まで
当サイト特典付き 公式販売ページ

①著者ってどんな人?

著者=相沢蓮也。
10年近く恋愛コンサルタントとして活動しており、モテない男性たちに指導をしてきた。
過去のモテなかった時代、恋愛に対するコンプレックスを解消するため、恋愛の勉強と実践に励んだ。
約5年間、仕事以外の時間を全て恋愛に費やしモテるようになった、努力の人。
様々な恋愛経験・アドバイスしてきた経験から、より万人に通じるノウハウを提供することをモットーにしている。

②恋愛教材4種類のうち、どれにあたる?


【回転率型】…不特定多数の女性からモテるためのノウハウ。あまり一人の女性に固執せず、うまくいかない時はターゲットを変えていきます。
【一点突破型】…自分の決めた特定の女性へアプローチするためのノウハウ。失敗を極力避け、諦めず慎重・着実に関係を進展させていきます。

⇒「完全な初心者」というより、自分で色々やってみたが成功せず、行き詰まってしまった人に読んで欲しい!
狙った女性を深く惚れさせるノウハウが凝縮されています。

③教材の中身を丸裸にしてしまおう!

  • 非表示
  • 表示する
  • 長いので隠しています。教材の目次・要約を見たい方は、タブを右の『表示する』に切り替えて下さい。
  • 理論編 PDF415ページ
    実践編 PDF545ページ

    本編:理論編

    1.会話の目的は何ですか?

    本教材の目的=「女性をマインドコントロールの一歩手前までもっていく」ことです。
    何事もまず目的をハッキリさせましょう。

    2.サル山から抜け出してください

    本書のノウハウは、人間の(女性の)根源的な本能にアプローチしていくものです。
    従来の枠組みを超えたノウハウになっています。

    3.二種類のマインドコントロール

    マインドコントロールには、暴力に訴えるものと、穏便にコミュニケーションを取って行われるものと、2つあります。
    本書で使うのは、2つ目のほうです。

    4.本当の孤独ってなんだろう

    人は本能的に承認欲求を求めています。
    ※承認欲求…他人から理解されたい、認められたいという欲求。

    5.幼少期の親との関係性

    幼少期、親からちゃんと承認を受けていたかにより、女性の性格・価値観が変わってきます。
    これは美人である/美人でない、とは関係ありません。

    6.他人と比べた自分を見てみると

    美人は、自分が美人であることを半ば当たり前に感じているので、外見を承認されても心に響かないことが多いです。

    7.それでも劣っている自分

    多くの美人は、自分より美人な女優などと比べて劣等感を覚え、より美しくなろうと努力します。
    しかし、次第にありのままの自分とのギャップを感じ始めます。
    美人は、ありのままの自分を承認してほしいという欲求に飢えています。

    8.無能なスパイとは?

    目の前の女性を一人の個人として扱い、その一個人に対して興味を持って話をしていくことが一番大事です。
    下手にカテゴリ分けしたり、レッテルを貼って分かった気になって女性に接すると、ズレが生じてうまくいきません。

    9.理解とは勘違いである

    女性の存在を承認するため、共感することはとても大切です。
    しかし、他人の感情に100%共感することは不可能です。
    そんな時でも共感しようと努力し、わからない時は素直に聞く姿勢が、女性から高い評価を得ます。

    10.逆らえない魅力

    共感した上で、ある5つの魅力を与えると、女性はあなたから離れられなくなります。

    11.もっともシンプルで根源的なもの

    知り合って間もない状態で使える褒め方が解説されています。

    12.教祖の役割

    女性の生き方を肯定してあげられる自分でいることが大切です。

    13.人見知りの構造

    「自分とは違う雰囲気をもっている」「違う世界観をもっている」「違う世界に住んでいる」そう感じた時に強く心を閉ざしてしまう人を人見知りと言います。
    人見知りの人は、共通点が見つかった途端に仲良くなれるという特徴ももっています。

    14.アドレナリンの恋

    女性の中には、恋愛の中で男性と“ケンカ”して仲直りすることで、その時の興奮やテンションに快感を覚える人が一定数います。

    15.鏡に映っているのは誰ですか?

    女性に気持ちよく喋ってもらうためのテクニックが解説されています。

    16.恋愛感情を抱いてしまう仕組み

    「共感」と「鏡」を使うと、それだけで一定数の女性からは恋愛感情を持たれます。
    聞き上手に徹し、女性を主役にしてあげることが大事です。

    17.恋愛感情を抱いてしまう仕組み

    ただの親友的存在ではなく、恋愛というカテゴリに入れさせるためのコツが解説されています。

    18.到達点は洗脳です

    理論編のまとめ。
    本書は「聞き上手であること」をとことん極め尽くしたものである、その再確認。

    本編:実践編

    【第一章】話が盛り上がったはずなのに

    1.心のエネルギーを補給する側

    女性を落としたければ、男性は、女性の心のエネルギーを補給する側に回らなければなりません。
    しかし、一つ間違えると立場が逆になってしまうので、要注意です。

    2.両面価値の真ん中で

    決して評論家になってはいけません。
    “評論家”になるとなぜ女性が心を閉ざしてしまうのか、その原理が書かれています。

    3.肯定したつもりだったのに…

    肯定したつもりが、実質的に否定になってしまっているパターンについて解説されています。

    4.一般論など求めていませんよ

    一般論に当てはめて考え、発言してしまうと、その女性の『個』にアプローチできません。
    普段から枠に当てはめて考えるクセのある男性は、要注意です。

    5.自覚できない男たち

    無自覚に、女性の話の流れをぶった切ってしまう男性がいます。

    6.なんでもわかる『無能』な男

    結論を急いではいけません。
    「1を聞いて10わかる有能な男」なのだとアピールしたくなる男性が多いですが、女性はダラダラ話を続けるのが楽しいのです。

    7.救世主願望

    女性の話を聞くことがメインなのだと、わかっていてもできない男性が後を絶ちません。
    目の前の女性が魅力的なほど、認められたいという男性本能に火がついて、あっと言う間にミスをやらかします。
    困っている女性を助けたいというヒーロー願望は、結局自分の首を絞めることになります。

    【第二章】女性の心の奥深くへと切り込む方法

    ●ステージ1…女性が会話に消極的。
    ●ステージ2…女性が会話に積極的。

    ―ステージ1―

    1.会話の切り口に適している話題とは

    お互いの認識内にあるものからスタートすること、これが話題を切り出すコツです。

    2.これが意外と、会話の盲点

    お互いの認識内にあるものと言っても、男性もある程度それについて詳しくないと、盛り上がりに欠けることがあります。

    3.モテるオタクと、モテないオタク

    自分の経験・知識の幅が狭い時、どう対処するか?について解説されています。

    4.輪の中心で、みんなを笑わせている人気者

    お笑い的要素で他人を引き寄せられる人は、女性との会話でステージ1→ステージ2に引き上げるのは上手いです。
    ですがそれ以降、その能力はあまり役に立ちません。

    5.フィーリングをマスターする

    ステージ1から2に上げる最も重要なことは、感性を一致させることです。

    6.どこを拾うのが正解か

    女性が喋ったフレーズのどこを拾えば感性の一致につながるのか、解説されています。

     

    ―ステージ2―

    1.「記録」の世界から抜け出す

    事実の羅列は「記録」、感情が深くかかわった出来事は「記憶」です。
    どういう話題を展開すると「記憶」を聞き出せるのか、コツが解説されています。

    2.冷たい優しさ

    愚痴や悪口を引き出すの大事ですが、感情移入しすぎるのもNGです。

    3.便利な鉄板ネタ

    女性の感情が大きく関わっている、鉄板ネタについての解説です。

    4.二極化する鉄板ネタ

    女性によって、会話が良い方法へ向かう場合と、そうでない場合が分かれる話題についての解説です。

    5.これが上手い質問です

    愚痴や不満などを聞き出す時は、いきなり「愚痴はないの?」ではダメです。
    自然な流れで聞き出す方法が解説されています。

    6.会話はこうやって掘り下げる

    女性に質問をする時は、なぜ女性がそういう感情を抱いたのか、なぜそういう行動をしたのか、バックグラウンドを探りましょう。

    【第三章】言葉ではない会話術

    1.レベル別で3段階

    効果的な相槌の仕方について、3段階のレベル別で解説されています。

    2.5パターンの沈黙をマスターする

    沈黙=悪、ではありません。
    大丈夫な沈黙と悪い沈黙のとらえ方について解説されています。

    3.即効性バツグンのテクニック

    会話が盛り上がりやすい場所選びについて書かれています。

    【第四章】実践で役に立つマインドセットのお話

    1.脳みその疲労を感じたことはありますか?

    集中して相手の話を聞く、というのはとても疲れるものです。
    「聞き役の疲労感」を感じられるほど、しっかり聞き手に回りましょう。

    2.女性を手のひらの上で転がす、ということ

    女性から一歩引いて観察している状態が理想的な聞き手ですが、女性の話に飲み込まれると、自分も踊ってしまうはめになります。
    こうなると女性を落とせないので、注意しましょう。

④総合評価=(3.5/5)[A⁻]の理由

評価項目

1.内容はわかりやすいか? ⇒
2.内容はしっかり濃いか? ⇒
3.誰でも実践しやすいか? ⇒
4.最短で彼女を作れるか? ⇒
5.納得できる価格設定か? ⇒
6.良心的な教材であるか? ⇒

  • 非表示
  • 5段階評価を表示
  • 5段階評価について知りたい方は、右のタブ『5段階評価を表示』に切り替えて下さい。
  • ◆Sランク(星4.5~5.0)
    【最高】人生を変えるほど素晴らしい!
    ◆Aランク(星3.5~4.0)
    【優良】誰でも実戦可能&彼女作りに貢献
    ◆Bランク(星2.5~3.0)
    【普通】それなりに学べることがある
    ◆Cランク(星1.5~2.0)
    【微妙】あまり参考にならない
    ◆Dランク(星0.5~1.0)
    【最悪】全然ダメ

①内容はわかりやすいか? ⇒

説明1文1文が簡潔で、説明自体はとてもわかりやすいです。
具体例も、これでもか!というほど豊富です。
数ページに渡って具体例が羅列されている所もありました(笑)
しかし、本編全体の構成・流れが少しわかりにくいです。
体系的になっておらず、著者自身も思いついた事をひたすら綴っている感じ。
読者に知っておいて欲しい知識をもれなく全部詰め込んだ結果、ボリュームが大きくなって、本来の要点が薄まってしまった感があります。

②内容はしっかり濃いか? ⇒

ここに関しては、数ある恋愛教材の中でも群を抜いて素晴らしい!
女性の承認欲求や、男性がやりがちなミス、そのミスがなぜ女性から嫌われてしまうのか…
誰も言語化できず、みんな感覚でやっていた部分が、本書で初めて言語化されたような感触です。

③誰でも実践しやすいか? ⇒

本書に載っているノウハウ自体は、きちんと理解すれば誰でも実践できます。
特別な才能は一切必要ありません。
でも、理解するまでに時間がかかりそうです。
また、本書は「色々試してみて失敗した男性」に向けて書かれた感が強いので、そもそもまだ何もやっていなくて、失敗すらしていない男性には難しいと思います。
おそらくピンと来ないでしょうから。

④最短で彼女を作れるか? ⇒

もちろん彼女作りには十分貢献しますが、すぐに効果は現れないかもしれません。
小手先のテクニックではなく、人としての在り方にまで踏み込んで改善していくプログラムです。
じわじわ効いてくるタイプでしょう。

⑤納得できる価格設定か? ⇒

クオリティは素晴らしいですが、図解やイラストなどが一切ないので、あんまり凝って作られた感がありません。
まぁ安くもなく、高くもなく、といった感じです。
(19,800円で考えると、の話。)

⑥良心的な教材であるか? ⇒

販売の仕方から教材の中身に至るまで、悪質的要素は一切見当たりません。
メルマガもなにげに参考になります。

⑤自腹購入詳細レビュー

購入証拠画像↓

聞き上手になって、女性を惚れさせる!!

こういうノウハウが今までなかったか?と言うと…ありました。
むしろ、王道ですよね(笑)。
でも、この教材にはこの教材なりの個性というか、特徴があります。

特徴の一つは、「承認欲求」という人間の本能と絡めて、会話術を解説していることです。
ただ「聞き上手になる」というレベルではなく、「承認欲求を満たすほどに聞き上手になる」ことが本書の目標ですね。
そうすることで、女性があなたから離れられなくなるほど、圧倒的に惚れるようになります。

また、承認欲求は誰でも持っている本能ですし、相手が美人か美人でないか、という部分は関係ありません。
だから女性全般に通じる、普遍的なノウハウに仕上がっているのだと思います。
(タイトルは『美女を落とすための会話術』ですが、正しくはきっと『たとえ相手が美女であっても落とせる会話術』でしょうね。)

特徴の2つ目は、「やってはいけないNG行為」の解説がものすごく豊富だという点です。
著者の相沢氏は長年に渡って恋愛コンサルをしていますから、多くの男性がミスを犯して会話で嫌われているのを目の当たりにしてきたのでしょう。
他の会話系教材は基本的に「こうすればモテるよ!」という解説をするのですが、この『美女を落とすための会話術』は「これはやってはいけない!なぜなら女性からしてみたら~~」という解説が多いです。
これは『ネガティブな印象の教材でダメだね』という話ではなく、むしろ逆で、とても有益な情報だと思います。
NG行為はしっかりと把握しておくべきです。
無自覚で致命的なミスをやっちゃう男性も本当に多いですからね。

ですので、本書は恋愛“超”初心者向けではないです。
恋愛“超”初心者っていうのは、女性とデートをした経験自体があまりない男性のことですね。
それだと、そもそもデートで失敗を繰り返した経験がないので、本書の解説を読んでもピンと来ないと思いますから。

ゆえに、「1回目のデートは応じてくれたけど、2回目につながらない!」「自分なりに色々やってみたんだけど、どうも失敗続きだ!」という男性にこそ読んで欲しい教材です。
丁寧に読み進めていけば、「あぁ、だから自分は成功しなかったのか…」という原因がハッキリわかるはずです。
このあたりは、他の教材だとダメだと思います。
失敗要因を徹底的に解説している本書だからこそ、果たせる役目だと思います。

「自分に合いそうだ!」と思ったなら、ぜひ手に取ってみて下さい!
きっと現状を打破する、救世主的な教材になってくれるはずです。

⑥当サイト限定無料特典の案内!


(※画像はイメージです)
当サイトから本教材を購入いただいた方へ、5大オリジナル特典を差し上げます!
あなたのモテライフを強力にサポートすべく、当サイトで独自に作成しました。
きっと期待以上のクオリティです。

関連ページ

●豪華5大特典の詳細はこちら

特典受け取りの確認方法

購入ページにて、以下の特典が表示されているかご確認下さい。

※スマートフォン等の場合↓

この表示がされていれば、大丈夫です。
逆にこの表示が出ない場合には、以下の原因が考えられます。

ブラウザのシークレットモード・プライベートモードがONになっている。
他にも開いているウェブページがある。

特典は当サイトから教材の購入ページへ直接移動した方限定となりますので、
当サイトの閲覧履歴(cookie)が機能しないと特典が表示されません。
もし表示されない場合は、シークレット・プライベートモードはOFFにし、他のウェブページは一度閉じて下さい。

教材のご購入やさらに詳しい情報などは、以下の公式HPリンクからどうぞ!

美女を落とすための会話術~マインドコントロールの一歩手前まで
当サイト特典付き 公式販売ページ