「159」―
突然ですが、この数字が何だかわかりますか?
すでに私のプロフィールをご存知の方は、わかるかもしれません。
そう、当サイトを運営している私Berutaの身長です(笑)。

プロフィールにも書いた通り、私自身、身長のことでかなり悩んできました。
何度好きな女性へ告白しても撃沈、玉砕、破綻…
20年以上彼女を作ったことがなかったわけです。

ですがそんな私が一転、徹底的に恋愛の勉強をしたことで彼女GETに成功し、今では結婚生活を送っています。
果たして何があったのか!?(笑)
それが今回の記事の内容です。

【身長が低い男でも圧倒的にモテる!4つの施策とは?】
ということで、同じく身長の悩みを抱えた男性たちのため、トピックを詰め込みました!
背が低くても、決して諦めないで下さい。
しっかりと恋愛のポイントを押さえれば、理想の彼女を作ることだって可能なんですから。

①低身長男子のメリット・デメリット

メリット

低身長がコンプレックになっている人にとって、「背が低い」ということはデメリット以外の何物でもない気がしてしまいます。
ですが、冷静に考えてみると、メリットだってあるんです。
決して背の高い人には真似のできない、重要なメリットが。

それは、『女性の警戒心を和らげることができる』という大きなアドバンテージです。

女性は初対面の男性と会う時、ほぼ100%、「警戒状態」という心理状態からスタートするんですね。
合コンや街コンなど出会いを目的とした場でもそうですし、それ以外の場面でもそうです。
たとえ表情はにこやかだったとしても、心の中では一線を引いています。

なぜなら、女性は男性に腕力では勝てないことを知っているからです。
それを無意識に、本能的に理解しているんです。
もちろん現代では、いきなり取っ組み合いになったり女性に襲いかかったりする野蛮人はいないでしょう(笑)
ですが女性の本能では、そうプログラミングされているわけです

そしてこの「警戒」を取っ払うのが、慣れないと以外と大変なんです。
女性を褒めて、共通点を探って、楽しい話題で笑わせてあげて…
でも失敗すると「下心があるんじゃないか」と思われて裏目に出たり、話題でスベったり(笑)
まぁとにかく、簡単には警戒は拭えないもんなんです。
これが原因でなかなか彼女を作れない人もいるくらい。

その警戒を、ゼロから…とまではいきませんが、かなり低い状態からスタートさせられる!
これが低身長の最大のメリットです。
威圧感や圧迫感を感じさせないので、初めから親しみやすい目線で会話ができる。
スッと懐に入り込むような感触で挨拶ができる。
これはなかなか、高身長・通常の身長の男性には真似のできない芸当なんですね。
まずこの長所をしっかり把握しておきましょう!

デメリット

「男らしさ」
「頼りがい」
こういった要素を獲得しにくいのが低身長のデメリットです。

場合によっては、こっちが相手の女性を見上げなきゃいけない時もあるでしょう。
私もよくあります(笑)
まぁこのあたりは宿命なので、頑張って他で補っていきましょう!

②モテるための施策1:服にこだわれ

さて、ここからは低身長男性でもモテるための、4つの施策を解説していきます!
まず最初のポイントは【ファッション】です。
身長が低いというルックスのマイナスポイントを、服で補います。

雰囲気・テイストとしては、『オシャレ』+『男らしさ』をおさせるのがコツ!
ただオシャレなだけではなく、男性としての強さ・堂々とした印象をプラスさせるのが重要。
たとえば、アウターで言えばこんな感じ↓です。

(※以下、画像は全てhttp://zozo.jp/から引用)

レザー系のジャケットやライダースは手軽に男らしさをプラスできるので、オススメ!
「ロック感」とでも言えるでしょうか、そんな雰囲気が女性にモテやすいです。
ただしやりすぎると逆に野暮ったい・ダサい感じになったり、ただのギャル男になってしまうので注意(笑)
バランス感覚が大事です。

他にも、シャツならこういうやつ↓

オリーブ色は男っぽさを引き出してくれます。

あとは、ダメージジーンズもいいですね。

これもダメージが激しすぎるとダサいので、このくらいがちょうどいいです。

いくつか例を挙げてみたので、なんとなく雰囲気が掴めたでしょうか。
こうやって、身長が低いことで欠落しがちな「男性らしさ」を服で補うことができます。
女性からの反応が全然変わるので、ぜひ試してみて下さい!

③モテるための施策2:ギャップを使いこなせ

2つ目の施策は、【ギャップ】です!
ギャップを意図的に演出することで、女性をハッとさせて興味を引きつけることができます。
「ただの知り合い・良い人」から脱却して、女性に恋愛感情を持ってもらうため、必要なアクションですね。
ギャップを意識的に使えている男性自体が少ないので、意識して使うだけでかなりレベルアップできるのですが、さらに低身長男子ならではの使い方があります。

まず、普通の男性がギャップを使う場合、基本的には
●最初:明るく軽い印象

●ギャップ時:真剣で真面目なキャラ
といった感じになります。

これは通常、女性の警戒を取っ払う所から始まるため、最初は明るく親しみやすいキャラで接する必要があるからですね。

ですが身長が低い男性の場合、女性からは警戒をされにくいので、あえて他の男性と差別化をするために逆のことをしてみると意外性があり効果的です。

つまり、
●最初:真面目で寡黙な感じ

●ギャップ時:冗談の通じる面白いキャラ
というアクセントを加えてみましょう!

先ほどのファッションも考慮すると、最初はクールな印象で接し、ターゲットの女性と2人きりになるタイミングで冗談を言ったりふざけたりする、といったギャップです。
特に女性にとっては『私の前だけではギャップを見せてくれる』というのが嬉しくて、恋愛対象としてポイントが高いんです。

通常のギャップとは逆の流れをすることで、「なんか他の人と違う!」と思わせられる可能性もあります。
ぜひ身に付けたいスキルですね。

④モテるための施策3:例えツッコミで笑いを取れ

今度はトークの内容にいってみましょう!
先ほどギャップの解説をしましたが、狙ったタイミングで「面白い・笑える」という性格を見せるためには、ある程度練習が必要です。

会話で笑いを取るための一番効果的で手っ取り早い方法は、【例えツッコミ】ですね!
この『例えツッコミ』は一流のお笑い芸人さんもよく使う手法で、例えば以下の動画を見てみて下さい。

2:35秒
「エアバッグが一気に6個出たんだよ!おもちみたいだったよ!」

 

このコントの中では何度も例えツッコミが出てきており、特にわかりやすいのが上記の場面ですね!
観客からもひときわ大きな笑いを誘っています。
こうやって、ある物事を別のもの例えて、笑いを取るのが例えツッコミです。
『○○みたい/のようだ』という言葉を入れていなくても、例えていればOK。
シンプルなんですが強力で、女性との会話や合コンなどにも応用できます。

コツは、その話題からは全然関係ない例えを持ってくること。
場違いであればあるほど、面白いです。
「それとこれを一緒にするか!?」みたいな感じで(笑)。

このスキルを使えばギャップも演出できますし、面白い人・親しみやすい人という印象を与えることもできる…
つまり、モテるということです。
日頃から練習してみましょう!

参考記事

⑤モテるための施策4:哲学を持て

最後の施策は、【哲学を持つ】。
別の言葉で言えば、「自分の考えや信念をしっかり持つ」ということです。
これは頑固者になれ、という話ではありません(笑)。
価値観や行動に一貫性・筋を通すという意味です。

内面を磨くことで、さらに「男らしさ」「頼りがい」といった部分を補うことができるんです。
たとえ身長が低くて最初頼りなさげに見えてしまっても、哲学や思想があることで、女性から尊敬を勝ち取ることができます。

一緒にいることの楽しさを女性に感じてもらうことも大事ですが、実はそれ以上に、“尊敬できる人”として主導権を取ることも、女性を惚れさせるためには必要なことです。
女性は男性に比べ感情的で、理論的な思考があまり得意ではないので、しっかりした考え方を持っている男性を魅力的に感じるようになっているんです。
だから哲学は絶対に獲得しておきたいですね!

理論思考・哲学を得るためには、一番早いのは『本を読む』ことです。
いわゆる自己啓発本ってやつですね。
様々な経験や苦難を乗り越えて哲学を鍛える方法ももちろんありますが、それだと相当時間がかかってしまいます。
ですので“外部”から取り入れてしまいましょう。

オススメはコヴィー博士の「7つの習慣」やナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」(≒苫米地英人「アファメーション」)、カーネギーの「道は開ける」とかですね。
どれも有名で私が実際読んだやつですが、とても良かったです。
ただけっこう分厚い(笑)

ちょっと読むのが大変な人は、千田琢哉氏の出している自己啓発本なんかがオススメです。
もっと短くて読みやすいんですが、とても質が高くて内容が濃いので。

ちなみに私自身の話になってしまいますが、分厚くて堅い文章のものから名言集、あとはもうちょっとスピリチュアルなもの(The secretとか)を含め、100冊くらいは読みました。
普通にモテるためのレベルであれば、そんなには読まなくて大丈夫なので、2~3冊ほど自分の愛読書と呼べるものがあればOKです。

きちんと読み込んでいけば、確実にオーラというか雰囲気が変わります。
使う言葉が変わります。
考え方や意見に厚みが出ます。

自分ではすぐその変化に気付かないかもしれませんが、そういった雰囲気に女性は敏感なので、むしろ女性は気付いてくれます。
特に20代後半以降女性は、チャラくてノリのいい男性より、そういうしっかりした男性を求めています。
だから哲学を持った男性はめちゃくちゃ魅力的に映るんですよね。

そんな、ちょっとクールでオシャレ、考え方のしっかりした男性が、自分といる時だけはお茶目だったり冗談を言って楽しませてくれたら…
そのギャップで、女性を惚れさせることはさほど難しくはありません。
今回紹介した4つの施策をマスターして、【モテる低身長男子】を目指していきましょう!

参考記事
低身長男子にありがちな、「友達止まり」を解消する方法を解説しています。
合わせてどうぞ。