モテ泰造
好き…好きじゃない…好き…好きじゃない…

Beruta
お花がかわいそうだよ。

モテ泰造
あ、先生。
あの子、僕のことが好きなのかそうじゃないのか、わからないんですよ。
なんか好かれてる気もするんですが…。
彼氏持ちの女子なんですけど。

Beruta
なるほど。
じゃあ、今回は彼氏持ち女性の脈ありサインを解説しよう!

モテ泰造
お願いします!
目次

①彼氏持ち女性:6つの脈ありサイン

彼氏の愚痴を言ってくる

これは講義No.30『彼氏持ち女性の落とし方!彼氏と別れさせて付き合う方法』でも解説しましたね。
「彼氏持ち女性にアプローチするためには、彼氏の愚痴を吐き出させる相談役ポジションを獲得しましょう」という話でした。

その逆で、彼氏の愚痴を言ってくれる関係性を作れているなら、脈ありと考えてよいでしょう!

その時点で女性があなたのことを「彼氏より好き…付き合いたい!」と思っているわけではないかもしれませんが、こちらが真摯に話を聞いてあげることで、そういう気持ちに傾く可能性は高いです。

2人きりになるタイミングがあっても大丈夫

普通、彼氏がいる女性なら、他の男性と二人きりになることを避けます。
仕事や事務作業、あるいは大学の授業絡みなど、仕方なく2人きりになる場合は仕方ないですが…。

通勤通学や食事、買い物などで2人きりになっても大丈夫そうであれば、かなり気を許してくれている証拠!
全然興味のない男性と2人きりにはなろうとしません。
脈ありと判断してよいでしょう。

ただこれも、すでに恋愛対象に入っているというほど進展しているとは限らないので、そこからどうアプローチするかが肝になってきます。

彼氏から隠れて会おうとしてくれる

さっきの「2人きりで会っても大丈夫」よりもっと脈ありなパターン!
彼氏に気づかれないよう、コソコソ2人で会ってくれるなら、もう告白してもOKかもしれないレベルです。

たとえば、「その場所だと彼氏とバッタリ出くわしちゃうかもしれないから、こっちで待ち合わせよう」と言ってくれたり。
あるいは、「今日は彼氏に言わないで出てきた」など。

逆に「彼氏に許可をもらってきた」という場合のほうが脈は薄くなりますね。

くだらないことでもLINEやメールができる

基本的に女性は、どうでもよい男性から頻繁に連絡が来ることを嫌います。
俗に言う「重い…」と感じるわけですね。
最悪、必要のない連絡が来たら無視する場合もあります。

ですがたわいもない会話をLINE・メールでできているなら、かなり距離が近くなっているサイン!
「今日何食べた?」「最近買い物とか行った?」などの会話で盛り上がるのは脈ありの証拠です。

ある意味、彼氏とうまくコミュニケーションが取れていないことが原因かもしれません。
ウザくならないよう気をつけながら、連絡を取っていって下さい。

相手からLINEやメールが来る

さっきの状態よりさらに脈ありパターン、それが「女性のほうからLINE・メールがスタートすることがある」という状態です!
もちろん内容は、たわいもない会話に限ります。
事務的な内容は含みません。

これは女性が受け身なだけでなく、自分からも積極的に連絡したがっているサインです。
普通は彼氏持ちだったらそんな行動は取らないので、かなり脈ありですね。
何か理由をつけて、デートなど誘ってみて下さい。

ボディタッチやスキンシップができる

これも大いに脈あり!
肩を抱いたり手をつないだり、頭をなでても大丈夫なら気持ちはあなたのほうにかなりなびいています。

ただし、その女性があなた以外の男性に取る態度も同時にチェックしておきましょう!
時々誰とでもベタベタくっつく女性がいますので(笑)。
みんなに対してそういう態度なら、あなたが特別というわけではなくなります。
早とちりしないようにしましょう。

②脈ありだとわかったら?

以上が6つの脈ありサイン!
じゃあ、「脈ありかもしれない…」と思った後どのようにアプローチしたらいいんでしょうか?

彼氏持ち女性は、そうでない普通の女性に比べて、慎重にアプローチする必要があります。
ですのでまず大切なことは、『安易に好意・下心をアピールしないこと』ですね!
これは鉄則だと思っておきましょう。
もし好意・下心が適切でないタイミングで相手にバレてしまうと、今までの関係が崩れてしまう危険性もあります。

③まとめ

Beruta
どうだい?
どれか当てはまっていたかい?

モテ泰造
いや…
特に当てはまらなかったですね…

Beruta
そうか。
まぁ今回の6つはあくまで代表的なものだから、他にもあるかもしれないよ。
ちなみにどんな事があって脈アリかもしれないと思ったの?

モテ泰造
実は、その女子が拾ってくれたんですよ!
僕が落としたハンカチを。

Beruta
うん。それで?

モテ泰造
え、それだけですけど…。

Beruta
なんと…。
それだけじゃ、全然関係ないよ。
脈アリとか脈ナシとか、そういうレベルの話じゃない。

モテ泰造
え、そうなんですか!?

Beruta
うん…。
まるで中学生男子の発想だね…。

モテ泰造
えーー