モテ泰造
先生!
前回の講義では、振られて落ち込んでる僕のために、振られた後の行動マニュアルを教えてくれたじゃないですか。
その中にあった、LINEで連絡する内容をもっと詳しく知りたいです!
教えて下さい。

Beruta
まぁ君だけのためというか、全国の落ち込んでいる男性たちのためだけどね…。
OK!
じゃあ、振られた後のLINE術を解説していこう!
目次

①振られてもただでは起きない!男の真価を発揮するLINE術とは

好きな女性に振られた瞬間…
それは、天地がひっくりかえるほどのショック…!!
モテなかった時代、度々告白を断られてきた私ですから、その痛みは本当によくわかります。

ですが、そのまま終わってよいのでしょうか。
辛酸をなめたまま、ただショックを受けたまま…。

答えは、No!です。
振られてもただでは起き上がらない!

むしろ、振られたことをきっかけに男の株を上げ、周囲に好印象を振りまくことだって可能なんです。
(逆にミスを犯してしまうと、今後他の女性にアプローチできなくなってしまうほど痛手を被る可能性もあります。)

今こそ、男の器が試される時です。
“失敗”をチャンスに変えてやろうじゃありませんか。
今回はその方法を詳しく解説していきます!

②振られたその場でのLINE返信

今まさにあなたが、女性にLINEで告白して、振られた瞬間だとしましょう。
(そうでない方も、ぜひ読んで下さい!これから解説するLINE術・スタンスは、今後の連絡の仕方にも通じる話ですので。)

本当にショックの渦中だと思います。
心中、お察しします…。

そんな中まともに文章なんて読む気力が起きないかもしれませんが、この運命的なタイミングで当サイトに辿り着いたのです。
ぜひ、男としてのプライドをかけたLINE返信術をアドバイスさせて下さい。

これからあなたが女性に送るLINE一つで、今後の運命が左右されます。
ポイントは、『圧倒的な紳士的対応』!
細かい説明はあとにして、先に具体例をお見せしましょう。

良い返信のパターン

良い返信例
●例1:
「そうか…。わかった。真剣に考えてくれてありがとう!伝えられて、良かったよ。これからも何かと連絡を取る機会があるかもしれない。その時は変な感じにならず、また今まで通りよろしく!」

●例2:
「そっかぁ~ダメか-。ま、仕方ないね!結果はダメだったけど、この経験を糧に俺はもっと成長できると思う。正直とても辛い経験だけど、次にいかしていきたい。君に出会えた事はとても感謝しているよ。」

●例3:
「おお…まじか…。了解。いやーなんだかんだで、緊張した!(笑)でも君の気持ちもはっきりわかって、良かったよ。手間取らせて悪かったな。ありがとう!」

こんな感じで、振った相手の女性の心に響くような返信をしましょう!

人間は、辛い時・大変な時にこそ本性が表れるものです。
それはきっと相手の女性もわかっています。

ですから今こそ『圧倒的紳士対応』で、器の大きさを見せつける時!
それがあなたの本性になるのですから。
そうしておくことで、今後他の女性にアプローチしたり、あるいは同じ女性に再チャレンジする時にめちゃくちゃ大きな推進力になります。

NGな返信パターン

悪い返信例
●例1:
「え、まじかよ。何でダメなの!?あの時おまえ、俺に○○って言ってくれたじゃんか。だから告白したんだけど。おかしくない?」
⇒食い下がるのはNG

●例2:
「そっか、俺のこと嫌いなんだね。どうせ俺じゃダメなんだ。俺、何やったってダメなんだ。もういいよ。絶交な。」
⇒ひがみっぽい返信もNG。

NG返信例としてはこんな感じですが…
正直、こっちのほうが本音には近いですよね(笑)。
だって、ずっと好きだった女性から振られた直後なんですから。
どす黒いものをいくら吐き出しても足らないでしょう。

ですが、そこはグッと飲み込んで。
辛いですが、飲み込んで…!

なるべく、さっきの『良い返信例』に寄せる感じでLINEを返しましょう。

 

ここから少し、「なぜNGな返信をしてはいけないのか?」解説させて下さい。

一言で言えば、悪い噂が広まるからです。

「なんだ、噂程度か…そんなもの、時間が経てばすぐ消えるだろう」と思った方。
女性の“連絡網”を、甘くみないほうがいいですよ(笑)。

他の記事でも何度か書いていますが、女性はとにかくお喋り好きです。
特に他人の噂話やゴシップネタが大好物。
これは古来から続く本能なので、仕方ありません。
そういう秘密や「ここだけの話」を共有して、女友達と親密な関係を築き、絆を固める。
それが生存本能なんです。

実は私自身も経験があります。
恋愛の勉強をする前…何も知らなかった当時、振られてキツい思いをした経験が。
その時は振られた後の返しがマズかったのではなく、告白自体がアウトだったのですが…(笑)

噂は一瞬で広まり、その女性と仲の良い女友達一同から、しばらく避けられる日々が続きます。
ただ「避ける」なんてものじゃありません。
私の姿を見た瞬間、その女性グループたちがこちらを指さし、クスクス笑いながら走って逃げていくのです。
今でこそ冷静にこうやって語れますが、当時は本当に耐えがたい屈辱でした。

ですから、もし先ほどのNG返信例のように食い下がったり、ひがみっぽいLINEを送ってしまうと、それが女子たちの間に広まってしまうのです。
すると、その振られた女性に再チャレンジするのはもちろん、その周囲の女性誰一人にも今後アプローチすることができなくなるのです。

最悪、学校であれば転校、職場であれば転職しなければ解決しない話になってしまいます。
そんな事態はなんとしても避けたい…!
ですからNGな返信はやめておきましょう。

 

しかし、この女性たちの“連絡網”を利用して、逆に良い印象を広めることもできますね。
そう、上で挙げたような『良い返信』をしておけば、その対応力が広まるということです!

「私、この間○○君から告白されて振っちゃったんだけど…その後の返信がすごく良くて。ちょっと感動しちゃった。」

そんな風に言ってくれる可能性が高まるわけです。
そうすれば、周囲の女性たちは、少なからずあなたに好印象を抱くでしょう。
「紳士的で器の大きな男性」という印象を。
ライバルたちから一歩抜きんでることができます。

振られてしまった事実を変えることはできませんが、ただでは起き上がらない。
この精神でいきましょう!

③その後の連絡のコツ

では、振られてからその後、どんなLINEをすればいいのか解説していきます!

送ってよい内容
●事務的な連絡
●共通の趣味や興味についての情報交換
●身の回りで特別目立ったニュース(誰かが結婚した、事故にあった、など)

つまり、ある程度必要な連絡であれば取ってもよい、ということです。
特に事務的な連絡は何ら問題ありません。
共通趣味などは、振られた直後はあんまり仲良く送らないほうがよいでしょう。
振られてから1ヶ月以上経ったら、徐々に送ってもよいです。

送ってはいけない内容
●恋人同士でやりとりするような親密すぎる内容(「おはよう今日も頑張ろうね!」「今何してるの?」など。)
●媚びている内容(「○○してもらえないかな…お願いします」など)
●相手から何か要望があった時、何でも受け入れる(「わかった!君からの頼みなら聞くよ。」)

NGなLINEについて、簡単にまとめれば『自分のポジションを下げるような内容』ですね。
あとは恋人同士のようなLINEもアウト。

自分のポジションを下げてしまうと、相手の女性から見て「手に入っている感」が出てしまいます。
何でも言うことを聞いてくれそうな、都合のよい人。
そんな風に見られてしまうと、ますます男としての魅力を失ってしまいます。

あくまで対等か、それ以上の気持ちでやりとりをしましょう!
振られたからと言って、自分の価値を下げる必要なんて全くありませんから。

④まとめ

Beruta
告白して振られた時こそ、男の器を示すチャンス!
単にその女性とは縁がなかっただけなんだから、自分を卑下する必要もなし!
ポジティブ思考で前に進めれば、次は成就するはず。

モテ泰造
わかりました!
これを参考にLINE送ってみます!