販売:株式会社センシティビティー

 

商品概要
価格:¥29,800
種類:インフォトップDL教材
形式:PDF文章
内容:恋愛マインド
著者:アリアス
評価:

公式販売ページへ

著者について

1977年生まれ。
中学校時代に鬱病になり、高校を中退。
対人恐怖症と視線恐怖症を抱え、女性との関係もうまくいかなかった。
仕事を始めてから引きこもりを脱出し、心理学等を学び、対人スキルを向上させ、数々の女性と仲良くなることができた。
恋愛メルマガは計3000人以上が購読。
現在は結婚しているらしい。

どんな人向けの教材?

女性との一時的な関係ではなく、長く付き合える・生涯を共にできる女性を得たい人向け。
テクニックではなく、恋愛に臨む考え方や心構えなど、根本を変えたい人へ。

教材の中身について

特典5つ、ワークシート1つ、そして本編で構成されています。

特典1:衝動

PDF 40ページ

●麻原彰晃vs.アリアス
●人を動かすためには
●押しつけ、決めつけの愚かさ
●洗脳、マインドコントロール、催眠
●女性を女性の理由で動かす究極形
●俺はこういう人間だ!を訴えかける
●女性の理由で動かす最初の一歩

特典2:モテる男・魅力的な男の16の神器

PDF 53ページ

一般的に「モテる要素」と考えられている16のポイントについて、詳しく解説。

①優しい・誠実な男はモテる
②頼りがいのある男はモテる
③ルックスのいい男はモテる
④気が利く男・マメな男はモテる
⑤面白い・話がうまい男はモテる
⑥話を聞く男はモテる
⑦金を持ってる男はモテる
⑧空気が読める男はモテる
⑨頭のいい男・才能のある男はモテる
⑩自信のある男はモテる
⑪出会いがあればモテる
⑫心理学を学び女心がわかればモテる
⑬デートプランが最高ならモテる
⑭ノウハウやテクニックを学べばモテる
⑮百戦錬磨のモテ男に指導してもらえばモテる
⑯女をコントロールすればモテる

特典3:真髄

PDF 43ページ

●俺達は一体“女”の何を動かせばいいのか?
●感情に最も影響を与えるもの…
●価値観が違う?
●人生を変える男

特典4:最後の最後に選ばれる男

PDF 39ページ

●神々が作った男と女の恋愛の究極の法則
●はやく人間になりた~い!!
●女性が求める欲求を満たせ!
●こいつは敵か味方か?
●歯車はどうして回る?
●歯車を認識させよ!
●神と悪魔の境界線

特典5:LOVE CONTROL

PDF 171ページ

CHAPTER1
●学校じゃ教えてくれない恋愛の話
●守破離
●恋愛関係を支配する2つの原理

CHAPTER2
●自分自身さえも操作する唯一の方法
●童貞男の真にモテない原因
●自分自身を信じる
●女性を思いやり導く
●自分を疑う
●行動を変える
●全力で楽しむ

CHAPTER3
●女性を支配する4つのG★スポット
●女性を支配する4つのNOTとは?
●女性が恋をするまでの4つの段階
●4GスポットLOVE GRAPH
●恋愛関係を支配する戦略
●LOVE CONTROL STRATEGY
●恋愛と戦争ではあらゆる戦略が許される

CHAPTER4
●G★SPOT.1攻略法
●初対面なのに釘付けになる黒帯効果
●黒帯効果①外見
●黒帯効果②態度
●黒帯効果③第三者効果

CHAPTER5
●G★SPOT.2攻略法
●3年男より2時間男の磁石の力
●女性を仲間に引き込む
●1つの会話を10倍・20倍に膨らませる方法
●この人話しやすいと感じる超簡単テク
●興味は意識のスイッチを入れるスキルである
●人間が究極的に興味をもっているもの
●アイテム法
●あなたの話は全部嘘!
●自己開示+クエスチョン
●女にあなたの存在を理解させろ!

CHAPTER6
●G★SPOT.3攻略法
●絶大なる信頼を掴み取り、男を認識させろ!
●9割の男は女性と違う時間を過ごしている
●共有したものを言語化する
●告白するな!好意を伝えろ!
●女性は退屈を生きている
●他の予定を入れて「いつでもいい」をなくす
●他の女性関係の事を伝える
●デートを早めに切り上げる
●メールは用事以外では使用しない
●からかう、いじる
●人は「感情の運動」によって好きになる

CHAPTER7
●G★SPOT.4攻略法
●脳内ウイルスを進入させる
●全てを受け入れよ!女が見る男の底
●価値を最大限まで高める拒絶の力
●リスクを全て排除する
●女を狂わせる悪魔の恋愛魔術

The Secret Worksheet

PDF 11ページ

●過去の洗い出し年表
●活動内容、思い出深い事、感じたこと
●価値観で使えそうなエピソード
●理念を見つけ出すヒント
●恋愛の価値観を出す恋愛年表

LOVE CONTROL SECRETS 本編

PDF 256ページ

Module.1
女性の呪縛から抜け出し最高の魅力を手に入れる
恋愛感情の秘密とコントロールマインド
●反発する力である抵抗感を排除せよ
●あなたのお前が好きは嘘っぱちの可能性あり
●〇〇されたいと思うな!

Module.2
恋心を生み出すG★スポット戦略の真実
MESS CONTROLの恋愛戦略
●G★スポットの真実
●6時間に女をホテルに持ち込む百戦錬磨のモテ男達の“好感”
●5日以内で女と付き合う好意
●5日以上で圧倒的に好きにさせる恋
●人間の脳は「空白」を勝手に埋める

Module.3
圧倒的な男の価値を女性に感じさせ
女心を丸裸にするコントロールの真髄
●コントロールの真髄
●機能的価値感と感情的価値感
●信念体系
●感情的価値を受け入れる
●コントロールの極意

Module.4
ジェットコースターのように感情を揺り動かし
本能的に女性を動かすシナリオ構成
●コントロールの真髄!実践編
●価値観の種ワークシート
●起と結だけでいい
●レスポンスをとれ!
●踏まえた上で価値感を植えつける
●コントロールの真髄OK?

Module.5
コンマ数秒、ファーストコンタクトから
一気に親密になる為の印象操作
●印象操作?
●印象操作戦略
●記憶に残す事が最も大事なこと
●軸のない男は好かれない

Module.6
わずか数時間でテイクアウトする
百戦錬磨のモテ男達の短期戦術
●百戦錬磨のモテ男達の秘密
●感情により強く訴えかける共感
●感情言語を挟み込め
●感情を聞き感情に共感せよ!
●感情を引き出す話し方と聞き方
●目的を意識させる
●コアバリュー(理念)
●5大機能的価値
●機能的価値から感情的痛みを喚起
●行動の価値観
●テストアプローチと本アプローチ

Module.7
共感を超えて一体感を生み出し
圧倒的な信頼を勝ち得て特別視される好意の秘密
●理解を超えて一体感へ
●受容を生み出す「汲みの極意」
●好感・共有を生み出す「タイムスリップ話法」
●刺激を生み出す「サンドイッチ話法」
●刺激を生み出す「指摘の極意」
●アクションには常に目的を意識せよ
●コアバリューを繰り返し訴えかける
●素直さの価値観
●事例
●恋愛関係の価値感
●恋愛価値感から痛みを喚起

Module.8
生涯唯一無二の男と確信させる
真の恋愛感情を生み出す
●人は忘れる生き物
●記憶に刷り込む秘訣
●繰り返しの極意
●フューチャーペーシング
●選択の価値感
●告白
●女として以上に人間としての関係
●告白する前に好意レベルを高める
●物理的障害を排除する方法
●沈黙と存在消去
●印象操作と価値観の進化・価値感の増加

※誤字と思われる部分もそのまま記載

総合評価=(2.0/5)の理由

評価項目
①内容はわかりやすいか? ⇒
②内容はしっかり濃いか? ⇒
③誰でも実践しやすいか? ⇒
④最短で彼女を作れるか? ⇒
⑤納得できる価格設定か? ⇒
⑥良心的な教材であるか? ⇒

①内容はわかりやすいか? ⇒

わかりにくい表現ばかりで、とりとめもなく書かれており、理解しにくいです。
章のタイトルと内容が一致していない部分もありました。

②内容はしっかり濃いか? ⇒

ここに関しては評価できるポイントですね。
著者の洞察力が鋭く、他の教材とは一風変わった視点から女性心理や恋愛の本質を突いています。

③誰でも実践しやすいか? ⇒

具体的な行動の話や、そこに繋がるヒントのようなものが少なすぎます。
何となくイメージは湧いても、どう行動したらいいか不明です。

④最短で彼女を作れるか? ⇒

恋愛に臨むときのマインド(=考え方・心構え)については鋭い指摘が多かったです。
たしかにその通りだ!と感じるところがあり、ある程度彼女作りに貢献してくれるでしょう。
ですが先ほど書いたように、内容がわかりにくく、実際の行動に移せないので、そのあたりは厳しいと思います。

⑤納得できる価格設定か? ⇒

教材の分量的には価格そこそこ、といった感じです。
でも結局あまり彼女作りにはつながらないので、この金額を払う価値はかなり低くなってしまいますね。
ノウハウコレクター(=知識だけ蓄えたい人)になりたい、時間潰しに読み物として持っておきたい、といった目的ならアリかも。

⑥良心的な教材であるか? ⇒

メルマガをかれこれ50通以上受信していますが、内容は良いです。
教材全体を見渡しても、どこかに詐欺的な要素が入っていたり、ということはないですね。

ただ教材内の文章力が低く、入力のミスが多すぎる点を考えると、「売り物」として疑問を感じます。
例えばネット通販で何か電気製品を購入して、化粧箱がボロボロだったら嫌ですよね。
『中身は普通に使えるんだから問題ないだろう!』と主張されても、やっぱり嫌なものは嫌です。
この教材に関しても同じことが言えます。

分かれば問題ないだろう!と仮に言われたとしても、やっぱり読みにくいし、消費者としてがっかりする部分が多いです。
商品としての質が低い…ということで評価を下げました。

Berutaの自腹購入コメント

これはかなり評価が分かれる教材だと思います。

まず、良かった点をいくつか挙げてみましょう。

教材全体の理念・信念として、「小手先のテクニックではなく、男性側が人格者になることで、圧倒的に女性から好かれる」という思想があります。
他にも、女性に対して「自分が好きだから、相手からも好かれたい」「好きになってほしい」と考えるのは自己中心的で、女性のことを理解できておらず、勝手な妄想をその女性に重ねているだけだ、という話も出てきました。

そして教材タイトルの“CONTROL(コントロール)”とは、

①相手の女性に対して理解を示し、すべて受け止めてあげる
②その器の広さをもって女性から好感を勝ち取る
③好感を得た後、理解を示してあげた代わりに、こちらの価値観(恋愛につながる、こちらが有利になるもの)を説得して植え付けていく

という一連の流れのことのようですね。

これらの考え方は本当に大事なことです。
テクニックに走ってしまう教材が多い中で、大事なマインドに触れられている本教材は貴重な存在だと言えるでしょう。

ですが、それとは逆に致命的なダメポイントがいくつも見られるのが残念です。
まず、誤字脱字が多すぎて読みにくい。
文によっては言っていることが支離滅裂で意味不明。
このあたりは著者が中卒であることに起因しているのかはわかりませんが、一文一文を理解するのにかなり時間がかかりました。

文が分かりにくいだけならまだしも、変なところに(笑)や(爆)などが付いていたり、時々自慢が入ったり、「頑張ってこの教材を執筆している自分をちょっと褒めてみた」といったような言葉が出てきたりします。
何というか、例えるなら『文章力のない大学生が深夜のテンションで色々書いてしまった』感というか…
あるいは『Google翻訳で和訳して出てきた不自然な日本語』というか…
そんな印象です。

書いている内容自体は総じて良いものなので、非常にもったいない。
もっとちゃんと書いてほしかった、と単純に思います。

その他にも残念ポイントとして、驚いた部分がありました。

本編の最初で「教材を読んだだけではモテるようにならない、必ず行動に移してほしい」といった内容のフレーズが出てきます。
確かにその通りで、よく出てくる決まり文句のようなものですね。
ですが同時に、「教材の内容は難しいです。簡単にやるべき事・行動がわかってしまっては困るので、意図的にわかりにくくしました。」と言うのです。
矛盾しています。

アリアス氏の考えでは、『簡単に行動の指示だけ与えてしまっては皆さんが自分の頭で思考できなくなってしまうから』という理由のようです。
しかし、それにしても行動のヒントや説明が乏しすぎます。

しかも追い打ちをかけるように、「わからない事はメールサポートから質問してもらってもよいが、忙しいのであまり返信できません。でも質問事項として言語化することで頭の中が整理されるはずだから、それだけでも意味があるでしょう。」
といった内容の補足が続きます。

これでは不親切ではないでしょうか。

今モテていない人たちが「理想と信念だけは教えるから、あとは自分で考えて行動してね」とアドバイスされても、
今まで自己流で考えて行動した結果『モテない現状』があるわけですから、
そこを読者に委ねてしまっては意味がありません。
どう行動したらいいかわからないから、恋愛教材の力を借りたいと思っているわけです。

あともう一点気になったのは、「顔がイマイチなのに女性からモテる男」の一例として麻原彰晃を挙げていて、度々いじっていた部分です。
もちろん教材内では麻原彰晃に賛辞を送っていたわけではなく、「モテるけど他人を好き勝手弄びすぎた反面教師」という扱いになっていますが、
オウム真理教のテーマソングが笑える、などといったいじりは正直不謹慎だと感じました。

教材の一部分にフォーカスした場合にはとても有益なノウハウが載っていることもあるので、最低評価にはしていませんが、教材全体を考えた時にはやっぱり積極的におススメはできないと思います。

 

公式販売ページへ