モテ泰造 通常モテ泰造

先生!今日はB型女性の落とし方を教えて下さい!

Beruta 悩むBeruta

あれ、この間はA型女性って言ってたのに。
もうアプローチしてる人変わったの?

モテ泰造 笑顔モテ泰造

ふふふ…

Beruta 通常Beruta

「ふふふ」って(笑)
まぁいいだろう。
じゃあ特別に、有料の恋愛教材にしか載ってないことも、ふんだんに盛り込んで講義してあげよう。

モテ泰造 驚きモテ泰造

え、いいんですか!?
お願いします!

①B型系女性の特徴とアプローチの基本スタンス

マイペース, 気分屋, 好奇心旺盛, 自分に正直, 時に自己中心的, 時にわがまま, こだわりが強い

これらがB型系女性の特徴!
好奇心があって、興味をもったものには熱中し、興味をもたないものには見向きもしません。
良くも悪くも、感覚に素直。

ですので、B型系女性にアプローチする時の基本スタンスを一言で表すと、
『いかに感情を揺さぶるか』
というポイントに尽きます。

色々な手段を用いて感情を揺さぶり、興味を惹きつける。
そこに“男”を意識させるスパイスを加えて、恋愛感情を引き出す。
これができれば、理想のB型系女性を彼女にすることができます。

世間では「一途に好意を伝えれば落ちる」「駆け引きは不要」などの薄っぺらい説明が飛び交っていますが、正直、そんな解説はあまり役に立ちません。
ほとんどが、『元からそこそこモテる男性』に向けて書かれたものだからです。

私がこれからお伝えするノウハウは、『モテない男性がいかにして狙ったB型系女性を落とすか』という極めて戦略的なテクニックです。
駆け引きの方法も説明しますし、ちょっと大変…と感じる部分もあるかもしれません。
でもきちんと読んで実践してもらえれば、たとえ最初は脈ナシの女性でも、たとえあなたに良いルックスがなくても、魅力的なB型系女性を落とせるようになるでしょう。

コラム

※科学的には、血液型と性格の関連性はありません。
ですので、ここでは「B型女性」ではなく、「B型女性」と表記しています。
もし戸籍上の血液型がB型以外でも、上に挙げる性格に合致するのであれば、「B型女性」として扱いましょう!

②B型系女性にとっての『恋愛対象外』とは

●ドキドキしないつまらない男性
●女性より下に見られてしまった男性

こうなると、恋愛対象外に飛ばされてしまいます。

「ドキドキしないつまらない」は、ギャップをうまく演出できず、駆け引きを使わなかった場合に起こります。

「女性より下に見られる」は、その女性が美人で可愛いからと、男性が何でも言うことを聞いてしまったり、媚びへつらってしまったり、堂々をした態度を見せられなかった場合に起こります。
決して、自分の価値を下げないで下さい。

どちらも恋愛初心者の男性がやらかしがちなミスなので、要注意です。

③ギャップを駆使した効果的な落とし方

B型系女性を落とすためには『いかに感情を揺さぶるか』が大事だと解説しましたが、感情を揺さぶるために最も効果的なのが『ギャップ』です。

ギャップを使うと、女性をハッと驚かせたり、興味を惹きつけることができます。

どんなギャップを使っていけばいいのか、図解したのでご覧下さい↓

まず、会っている時と会っていない時のギャップを解説しましょう!
図を見るとわかる通り、会っている時は積極的で好意的な態度を取り、会っていない時は打って変わってクールな態度に切り替えます。

ギャップの演出と告白の準備、一石二鳥な『冗談の好意伝達』

会っている時に特に重要なのが、『冗談の好意伝達』。
これがアプローチの肝になります。
(※難しい場合は、初心者向けの方法もあとで解説するので、参考にして下さい。)

具体的には、「〇〇さんのそういう所、好きだわ~(笑)」「え~めっちゃ尽くしてもらいたい!(笑)」など、冗談ぽい感じで好意を伝えます。
コツは、誰にでも言ってそうな軽い雰囲気で伝えること!
間違っても、真剣な感じで言ったり、あなだだけを見ているんだ!という重さは出さないようにしましょう。
あちこちでそういう事言ってそうな雰囲気、がコツです。

こうしておけば、会っていない時とのギャップ(落差)を作りやすくなります。

またギャップとは少し話がズレますが、告白する時にも有利になります。
最終的には真剣に告白する必要があるのですが、そこまでに全く好意を伝えていないと、告白した時に『想いが募っちゃっていきなり全てをぶつけるメンヘラ男』になってしまいます。
これだと女性をビックリさせて、とっさに拒否反応(=フラれる)を取られてしまいますから。
モテない男性の典型的なミスパターンですよね。

だから、真剣な告白の前に、段階的に好意を伝えておきたい。
段階を踏むことで、女性に「もしかしたら、いずれ告白されるのかもしれない。」という心の準備をさせたい。

でも、“真剣じゃない告白”って何?
そう考えたときに、最も効果的なのが『冗談ぽい好意の伝達』なわけです。
軽く冗談で伝えれば、好意的に思っていること自体は伝わりますが、重くはなりません。
重くないので、引かれにくいです。

その上で、会っていない時には、パタリと連絡しなくなる。
女性から連絡が来ても、すぐには返さない。
送る内容も、そっけなくて淡泊。
絵文字は入れず、一言二言返すだけ。

女性からすれば、「会っている時はあれだけ好意的な感じなんだから、さぞかしLINEも頻繁に来るのだろう…」と思いきや、「あれ、全然違うぞ?」と疑問に感じる。
LINEを送った時も全然返信が来なくて、「何か悪いことしたのかな…」と不安に感じる。
会ってる時は口説いてくるのに、会ってない時はなんだか冷たい。

⇒一貫性が破綻しており、「なんで?どういうこと?」と女性が混乱し始める。

これが女性の感情を大きく揺らし、興味を惹きつけ、あなたという存在を意識に植え付ける重要なステップです。

思えば、あなたにも似たような経験がありませんか?

好きな女性にLINEを送ったけど、返信がない。
数時間が経ち、1日が経過し…。
既読はついているのに、返事がない。
「嫌われたのか?」「何か気に障ることを言ったのか?」と不安になってくる。
次第に不安は膨れあがっていき、仕事や勉強も、手が付かなくなってくる。
「どうしよう…催促のLINEを送っちゃおうか…」と誘惑が押し寄せてきた時に…

『ごめん!忙しくて返事できてなかった!でさ~、〇〇〇…』
と女性から返事が来た。

きっとあなたは、「(あ~よかったー!やっと返信してくれたよ。まったく、遅すぎるよ。やれやれホッとしたわ…。)」
と一気に安堵のため息を漏らすことでしょう。

そして同時に、強烈にその女性のことが気になっている自分に気付くはずです。

もうおわかりでしょうか?
そう、疑念や不安など、会っていない時のネガティブな感情こそが、恋愛感情を増幅させるトリガーとなっているのです。
これを意図的に発生させるのが、今回のテクニックの狙いです。
すぐに恋愛感情に結びつかなくても、何度かこのギャップを繰り返していれば、確実にあなたに意識を向けていきます。

もしこういった感情の揺さぶり・恋愛感情の引き金となるきっかけを作らなければ、女性にとってその男性は「つまらない人」「ただのいい人」「何のドキドキも感じない人」として、恋愛対象外に追いやられていきます。
当然、他の男性との差別化も図れません。

興味をもたれることがありませんから、B型系女性が惚れることもありません。
友達止まり、が関の山でしょう。

意味のない駆け引きは不要ですが、戦略的な駆け引きは必要です。

恋愛初心者はどうしたらいい?

うわ、いきなり難しいよ…
そんな事、俺にはできない…!

そう感じてしまった方もいるのではないでしょうか。

ベストな形を最初に知ってもらいたかったので、『冗談の好意伝達』を解説しましたが、別の方法で代用してもいいです。
別の方法とは、『褒め』ですね。
(もう一度図解を見直してみて下さい。同じ枠の中に書いてありますね。)

・そのスマホケース、可愛いね!
・そういうビシッと言えるのって、女性ならではだよね。素晴らしいな~!

こんな感じで、褒めてあげて下さい。
褒める時のポイントは、何でもいいのではなくて、相手を“女性として”褒めてあげることです。

上の例で言えば、「可愛い」「女性ならでは」などのワードですね。
他にも、「きれい」とかもアリです。

こうすることで、女性に対して『異性として意識していますよ』というメッセージとともに、好意的に思っていることが暗に伝わります。
繰り返しますが、“女性として”褒めてあげないと単に「人として素晴らしい人」というメッセージしか伝わらないので、異性としてのポジションを確立できません。
そこだけ注意して下さい。

『冗談の好意伝達』に比べたら、若干効果は薄くなりますが、それでも会っていない時とのギャップや告白の前準備は可能です。
なんとかここまではできるように、勇気を絞って臨みましょう!

あと、外見を褒める時は、あんまり体・顔の特徴には触れない方がいいです。
(髪型はどんどん褒めてOKですが。)
理由は、セクハラっぽく伝わってしまう可能性があるからです。
例えば、「足が長くてきれいだね~!」と褒めたとして、「(え、ずっと私の足見てたの…??)」と思われてしまう場合など(笑)。
同じ外見でも、アクセやファッションなどを褒めてあげたほうが地雷を踏まずに済みます。

会っている時の会話中でもギャップを仕掛ける

もう一度図解をご覧下さい。

会っている時の会話も3つに分けられていますね!

●悩み/相談/愚痴に対しては、寄り添うように親身に話を聞いてあげます。
無駄なアドバイスはせず、「なるほど!」「たしかに、そうだよね。」などの同調表現で、女性の意見に共感を示していきます。
真剣で比較的重めの対応を行います。

●女性の外見/内面に対しては、褒めを行います。
これはさっき解説したばかりなので、割愛。

●女性の変な癖/ドジに対しては、面白おかしく弄ってけなします。
例えば、「え、違いわからないの!?いやいや、それは味覚音痴すぎるでしょ(笑)」「発想が幼稚園児並じゃんか(笑)」など。
真剣さとは真逆な、軽くてフランクな対応ですね。

『ギャップを使って感情を揺さぶるのがB型系女性の落とし方』と解説してきた通り、ここでもギャップを仕込んでいきます。

一番落差が生まれるのが、「いじり・けなし」からの「真剣な相談役」です。
さっきまで私のことを弄ってバカにしてた人が、急に真剣な面持ちになって話を聞いてくれる。
これだけで、一気に女性がキュンとして恋愛感情へとシフトしていく可能性もあります。

自然と女性が悩みや愚痴を吐き出してくれればいいですが、そうならない時は、まず男性側から軽い悩みや愚痴を吐き出します。
先に男性が自己開示することで、女性に自己開示を促す。
こうすることで、女性が悩み・愚痴・相談事を話しやすくなります。
全く悩みがない女性はいないので、きちんと話せる雰囲気を作ってあげれば話してくれます。

女性が打ち明け始めてくれたら、自分の話はストップし、女性の話に耳を傾けましょう。
「え、それどういうこと?」「大丈夫なの?」と真剣な雰囲気に切り替え、聞き役に回りましょう。

ここでもやはり、どちらかが欠けては意味がありません。
ただ弄ってけなすだけでは単に「嫌な人」になってしまいますし、ただ話を聞いてあげるジェントルマンでは「何でも聞いてくれる優しい人(でもドキドキしないしつまらない人)」になってしまいます。

両方が存在することによって“振れ幅”が生まれ、ギャップが完成するのです。

特に恋愛初心者は後者、つまり「優しくていい人」止まりになってしまう男性が多いのではないでしょうか。
これでは女性の感情を揺さぶることができません。
「いい人」とはイコール「どうでもいい人」なのだと、肝に銘じておきましょう。

性格や趣味のギャップ

最後に解説するギャップは、世間一般で言われている“ギャップ”。
いわゆる“ギャップのある男”ってやつです。

例えば、
●普段大人しそうなのに、意外とカラオケで熱唱する。
●自己中っぽいのに、電車で他の人に席をゆずる。

などですね。

これもB型系女性の感情を揺さぶり、新たな魅力を提示する上で、とても有効です。

会っている時&会っていない時のギャップ、会話中でのギャップ、性格趣味のギャップ。
これらのトリプルギャップを使えた暁には、あなたはB型系女性の攻略マスターになれるでしょう(笑)。

生まれつきのルックスや性格に関係なく、圧倒的に女性からモテる力が手に入っているはずです。

④B型系女性を虜にするデートのコツ

ギャップだけでも十分B型系女性を落とすことが可能ですが、せっかくなので、ダメ押しでさらにテクニックを解説しておきます。

「デートの場所選び」と「デート中の会話ネタ」で女性の感情を揺さぶる方法です。

デートの場所選び

●ロマンチックな演出を楽しめる場所
●吊り橋効果を期待できる場所

これらを選ぶといいですね!

ロマンチックな場所というのは、イルミネーションや照明の雰囲気が良い場所や、夜景が見られるレストランとかを指しています。
イベント時期のディズニーランドなんかも入れてよいでしょう。
非日常的な体験が、女性の感情の揺さぶりを加速させます。

『吊り橋効果』は知らない人がいるかもしれないので、簡単に説明します。

これは「その場所のドキドキを、異性に対するドキドキとして脳が勘違いする」というものです。
代表的な場所として、吊り橋のような不安定で危ない場所へ行けばドキドキして、ともにその体験をした男女は恋に落ちやすいことから、“吊り橋”という名がついているようです。

怖い体験や危険な体験のドキドキ感は、恋のドキドキ感と非常によく似ているため、脳が区別できず勘違いしやすいそうです。
(これもある意味、恋のドキドキが一種のネガティブ反応に通じるという証拠なのかもしれません。「返信がなくて不安になる例」で解説した通り、ネガティブな感情が恋愛のトリガーになることは事実ですから。)

該当する場所としては、『高いところ』『お化け屋敷』『ジェットコースター』でしょうか。
もしこれらの場所をデートコースに組み込めたのなら、吊り橋効果が期待できるかもしれません。

デート中の会話ネタ

●過去の恋愛話

これを女性から聞き出せたら、最高!
なぜなら、女性にとって過去の恋愛話は、色々な感情が詰まった話題だからです。
それを語ることで女性の中では様々な感情・そのとき経験したことがよみがえり、自然と感情のうねりが生じます。
感情を揺さぶるには格好のネタというわけです。

もしこのネタで同調・共感・寄り添いができたら、かなり強いですね。

⑤まとめ

モテ泰造 話すモテ泰造

なるほど!
女性の感情を揺さぶる方法って、けっこう色々あるんですね!

Beruta ひらめきBeruta

そうだね!
使いこなせそうかな?

モテ泰造 笑顔モテ泰造

そりゃもう、バッチリですよ!
他にも女性の感情を揺さぶる方法、思いつきましたし!

Beruta 通常Beruta

ほう、それはすごい。
どんな方法かな?

モテ泰造 話すモテ泰造

女性の机の上に、ゴキブリのおもちゃを置いておくんですよ!
ドキドキどころか、きっと心臓バクバクしてくれるはずです!

Beruta 汗Beruta

いや、それはただの嫌がらせ…
というか発想が小学生並み。

モテ泰造 うーんモテ泰造

Oh…
まぁ幼稚園児よりはマシか…