※付き合う前の女性が前提です。

①車が好きだから

「ドライブデートに応じてくれた!!これは脈あり、よっしゃぁ!!」と喜ぶ前に、その女性がドライブデートをOKしてくれた理由を考えてみましょう。
一つは、単に車好きだから、といった理由が考えられますね。
言い換えれば、ドライブが好きだから、という理由です。
これは女性の趣味を知っていれば簡単に予想がつきますので、そういう趣味があるかどうか把握しておけば見分けることができます。
この場合は必ずしも異性として好意があるとは限りませんので、ちょっと注意ですね。

②デートに行ったことを自慢したい

2つ目も、異性として好意があるとは限らないパターンです。
女性心理特有の理由なのですが、「ドライブデートに行ったことを友達に自慢したい」という目的で応じる場合があるのです。
ドライブデートと言うと大人でロマンチック…あるいはアクティブでリア充的なイメージもありますから、自慢ネタになるんですね。
「ねぇねぇ聞いて、この前〇〇君に誘われてドライブデート行ったんだ~」→友達「え、すごい!いいな~かっこいい~」
女友達からこんな反応が欲しいわけです(笑)
男性視点で考えると理解しがたい心理かもしれませんが、女性をデートに誘う時には、その女性の友達の存在も感じておく必要があるということですね。

③異性として好意がある

さて3つ目がいよいよ異性として脈ありパターンです!
実際のところ、割合的にはこの『異性として好意がある』場合が一番大きいでしょう。
やはりドライブデートは他のデートと違い、事実上は密室で2人きりになるので、なかなか好意がないと応じてくれません。
勘違いして赤っ恥をかかないために①と②のパターンも紹介しましたが、基本的には③のパターンだと思ってよいでしょう!
女性のハートをガッチリ掴めるように、男らしくエスコートしてあげましょう。
あ、くれぐれも安全運転で行ってきてくださいね(笑)。