電話で問い合わせてみる

高校生コース >大学受験対策について

高校生コース
大学受験 合格実績
北海道大学・東北大学・筑波大学・新潟大学・群馬大学・琉球大学・慶応義塾大学・明治大学・青山学院大学・中央大学・法政大学・北里大学・明治学院大学・専修大学・帝京大学・日本大学・群馬パース大学など
国公立・私立問わず、中堅校から最難関校まで幅広く対応中!

第一志望校相談、併願校相談

志望校や併願校(滑り止め)をどこにしようか悩んでいる方は、ぜひ当塾の面談にお越しください!
保護者様や生徒様の希望をヒアリングしながら、アドバイスすることができます。

また当塾の方針として、初めから「無理」と言うことはありません!
培ってきたノウハウと熱意で、高い目標でも諦めず最大限のサポートをさせていただきます。
安心してお越し下さい。

月ごとのカリキュラム

入試日から逆算して、月ごとの大まかな学習計画を立てていきます。
(1週間ごとの計画も立てます。)
生徒さんの現状レベルと目標点数に応じて、いつまでにどの科目をどの点数にもっていく、といった形ですね。
外部模試も積極的に活用し、結果に応じてカリキュラムを修正し、常に最善の作戦を立てていきます。

勉強方法のチェック

授業中は隣で問題を解いて解説しているから大丈夫なのですが、それ以外の時間で間違った勉強方法をしてしまうと、思うように点数が伸びません。
そこで、授業外での勉強の仕方もチェックします。
単語の暗記作業1つをとっても、見て覚えるのか、書いて覚えるのか、発音を聞きながら覚えるのか、いっぺんにいくつ覚えるのか、覚えたかどうかどのようにチェックするのかなど、勉強のコツがたくさんあります。

伸び悩んでいる生徒さんには必ず原因があります。
当塾では、他の塾ではチェックしない所まで深く踏み込み、生徒さんの不安や苦手を解消していきます。
これは個人塾かつ完全1対1の最大のメリットとも言えるでしょう!

新大学入試共通テストへの対応

●英語のリスニング配点が50点から100点に拡大
●国語と数学で記述式の導入

など変化がありますが、実は求められる能力自体は今までのセンター試験と大きく変わりません。
(中身が刷新されるとアナウンスされながら、実質的にはあまり変わっていないことが社会問題になっているほどです。)

まずはしっかりセンター試験の過去問を理解することが大切です。
その上で、当塾ではリスニングにより比重を置いた勉強と、意識的に記述問題にも触れるという方針で指導しています。
また必要な思考力を養うため、問題を解きながらその解答に至った経緯などを、先生から質問することがあります。

2次試験(個別学力検査)対策

なるべく早く試験で使う科目を決め、3年生の夏ごろから赤本の対策を進めます。
(生徒さんによってはもう少し早くなったり遅くなったりする場合もあります。)
知識があっても、その大学の出題傾向に慣れていないと実力を出し切れないため、傾向を掴むまで何度も練習していきます。

問題を解きながら単元の抜け漏れが出てきてしまったら、いったん基礎に戻り、そこを復習します。
合格点を取れるまで根気強くサポートしていきますので、頑張りましょう!

メンタルサポート、モチベーションアップ

勉強の指導自体はどこの塾でもやりますが、当塾ではメンタルサポートまで一貫して行います!

大学受験は生徒さんにとって人生の大事なイベントです。
なかなかモチベーションが上がらない自分に苛立ったり、プレッシャーに負けそうになったり、色々な悩みを抱えることでしょう。
そんなときに優しくも厳しく、根気強く丁寧に支えてくれる講師の存在があれば、大変な時期も乗り越えることができます。

時には勉強の手をいったん休め、将来の夢や希望、学校のこと、先生自身の苦労話や失敗談などを話すこともあると思います。
もちろん授業中は絶対的に指導がメインですが、そのような対話時間もトータルで見ると、プラスに働くことが多々あります。

指導もモチベーション管理も、生徒さん一人一人に合わせてしっかり行います!
他の塾でうまくいかなかった生徒さんも大歓迎ですので、ぜひ一度お問合せ下さい!

プロ講師の宮入個別指導塾
前橋市元総社町73-1 第2泉ビル2F