電話で問い合わせてみる

国公立大志望の高校生、理想の勉強時間とは?データと経験から語る!

①[データで見る]難関大合格者は、実際何時間やっていた?

高校生の勉強時間
東京大学社会科学研究所・ベネッセ教育総合研究所共同研究
「高校生活と進路に関する調査2018」

これは、ベネッセが2019年に発表した「高校生の勉強時間」のデータです!
ご覧いただきたいのは、赤で囲んだ部分です。
偏差値55以上の大学に合格した人たちが、実際に何時間勉強していたか載っていますね。
(国公立と私立が混ざってしまっていますが、国公立大の話はこの後します!)

左から学校の宿題・学校の宿題以外の勉強・塾での勉強と分かれており、それぞれの枠で濃い青が高1・中間の青が高2・薄い青が高3となっています。

偏差値55~ 1日の平均勉強時間
高1=約1時間40分
高2=約1時間45分
高3=約4時間
(学校の宿題・学校の宿題以外の勉強・塾での勉強を合計したもの)

②国公立大合格者の勉強時間は?(私大との違い)

私立大学の一般入試は3科目で受験できる所が多いですが、国公立大は7科目が必要になります!
そのため、先ほどのデータよりも勉強時間が多くなります。

国公立大に合格した高校生たちの勉強時間は、

国公立合格者 1日の平均勉強時間
高1=2時間
高2=2時間30分
高3=4時間30分

これが実際のところでしょう。

ちなみに高3は『部活あり』の時期と『部活引退後』で大きく勉強時間が変わりますね。
部活ありの時期は高2と変わらず、部活引退後からは毎日平均で6時間30分くらい必要です。

私自身の高校時代の周囲を思い出してみても、国公立を目指す人たちはこのくらいの勉強時間だったと思います。

高1生は毎日2時間、高2生&高3生部活ありは毎日2.5時間、高3生部活引退後は毎日6時間30分!
これが理想の勉強時間です。

③長い時間やればいいというものではない!

理想の勉強時間を見て「あれ、意外とそんなもんなんだ」「思ったより短いな」と感じるかもしれません。
(ぜひ感じて下さい(笑)。)

ですが、勉強は『長時間やりさえすればいい』というものではありません。
大切なのは【集中力】です。

例えばあまり集中できずにフワッとした状態で3~4時間やるよりも、グッと集中して2時間勉強するほうが圧倒的に効果があります。

皆さん(や皆さんのお子さん)は、きちんと集中して勉強できていますか?

何かに夢中になっていると、いつの間にか「こんなに時間が経ってた!」と驚くことがあると思います。
そんな状態で勉強できたらベストですね。

「今やっている勉強が何につながるのかイメージできない」「成績UP・合格のために必要な勉強がわからない」という、『目的がハッキリしない』状態で勉強をしていると、なかなか没頭することができません。
また、部活等で疲れ切っている状態で勉強しても、集中できないでしょう。

私も高校時代、部活から帰ってくると平日は夜9時くらいになることがありました。
そんな時は夕飯と風呂を済ませて、いったん寝て、朝5時くらいに起きて勉強をしていました。
私の周囲でも、朝早めに学校に行って勉強する生徒もけっこういましたね。
夜疲れているのであれば、朝勉強するのもオススメです。

もう1点、集中力が大切な理由があります。
それは、試験本番も集中力が問われるからです。

「何時間かけてもいいから、解けるまで頑張ってね~」という入試があればいいですが、そんなことはありませんよね(笑)。
必ず制限時間が設けられています。
その時間内に解ききるスピードが求められるわけです。

普段から『勉強時間は長くてもダラダラやっている』癖がついてしまうと、試験本番でも限界まで集中力を高めることができません。
先ほどの理想の勉強時間を参考に、もし勉強時間がとても長いのに成果があまり出ていない場合は、勉強の仕方を改善する必要があるでしょう。

④スキマ時間を上手に活用しよう!

「忙しくて勉強時間が取れない!」という場合は、スキマ時間をうまく使いましょう!

勉強は、必ずしも『椅子に座って机でやらなければならない』というわけではありません。

お風呂の時間、トイレの時間、移動の時間など、よく生活を振り返ってみれば活用できる時間があるはずです。

数学の公式・英単語・漢字・文法の暗記事項・理社の一問一答などは、書いた紙にカバーをかけたりラミネートしたりすれば、お風呂でも使えます。
防水(IPX7以上)のスマホ・タブレットをお風呂に持ち込むのもアリです。
(万が一の故障は自己責任で(笑)。)

トイレの壁に貼れば、朝晩のトイレタイムが勉強時間に早変わり。
玄関の外に暗記ものや一問一答を貼って、必ずそれをやってから家に入るという習慣にしてもよいでしょう。
電車移動がある生徒さんは、まさに最高のスキマ時間をもっていますね!
英語のリスニングなどがオススメです。

私が高校生だった時は、自転車の帰宅途中に急な坂があったので、自転車を押しながら懐中電灯で単語帳を照らして、単語とリスニングの勉強をしていました。
中には、野球部のピッチャーで、ポケットに単語帳を入れておき、1球投げるごとに1つ単語を見て覚える、という生徒もいたそうです。

何をやればいいかわからない?そんな時は当塾にお任せ下さい!

●そんな事を言われても、何を集中してやったらいいのかわからない!
●長い時間勉強しているのに成果が出ない!
●スキマ時間の活用の仕方がわからない!

それなら、ぜひ当塾にお任せ下さい!

忙しいながらも勉強時間を捻出してきた経験のある講師ばかりですので、色々な勉強法の引き出しがあります。
勉強効率化に向けて、強力なサポートができます!

気になる方はお気軽にお問合せ下さいね!

宮入個別指導塾
前橋市元総社町73-1 第2泉ビル2F
高崎市鶴見町6-11 アッコラビル3F

宮入個別指導塾の地図
前橋教室

高崎教室